ネタバレ部屋

映画のネタバレと者の拙い感想文です。

サスペンス

ペット安楽死請負人 原題: Armomurhaaja(2017) ネタバレ

// 2017年東京国際映画祭コンペティション正式出品。んで、最優秀脚本賞を受賞。 フィンランド映画です。 監督のテーム・ニッキさんは、年齢の割にキャリア豊富。サンダンス映画祭やシアトル国際映画祭に監督作品が絡むなど当に新進気鋭の才能。これから…

エクス・マキナ 原題: Ex Machina(2015) ネタバレ

// 小規模映画ながらアカデミー賞視覚効果賞をかっさらった話題作。 新進気鋭の実力派女優アリシア・ヴィキャンデルのロボ演技も見どころ。 美人ロボットと若手プログラマーの愛の逃避行?それとも心理サスペンス? ラストまで物語の全貌がなかなか見えない…

短編映画「バルコニー」 原題:Balcony (2015) ネタバレ

// イギリスの短編映画です。ベルリン国際映画祭で最優秀短編映画賞を受賞しています。 イギリスに越してきた中東系の女の子に熱を上げ、周りが見えなくなっちゃった白人の女の子の救われない話です。一番救われないのは、中東親子ですが。 テーマが重く投げ…

CUB/カブ 戦慄のサマーキャンプ WELP(2014) ネタバレ

// ベルギー発ホラームービー。 森でのキャンプって言ったらジェイ○ン的なスプラッターを期待するが、「わっ!」「きゃー!」的な脅かしはなし。血しぶきやゴア表現も控え目。 そういうのを求める人にはオススメはしません。 でも、じわじわ来る気味の悪さや…

インビテーション Invitation(2015) ネタバレ

// DVDジャケットの傑作スリラーの文字は詐欺です(笑) スリラー要素はほぼほぼなし。サスペンス要素もあるっちゃあるが捻りなし。 でも全体の雰囲気は良かった!何か起こりそうな不穏な空気感。 ・・・しかし、何が起こるかは中盤のイベントで大体予想がつ…

エグザム EXAM(2009) ネタバレ

// 密室心理合戦系。 合格すれば巨額の年俸で雇用契約。そんな有力企業の最終試験に残った8人課せられた謎の試験。 警備員が見張る密室で、配られた白紙の試験用紙。そもそも問題が不明。 ルール①、警備員と試験官に話しかけたら即不合格。 ルール②、試験用…

ひぐらしのなく頃に(2007) ネタバレ

// 単館作品では異例の億単位のヒットを飛ばした作品だったので期待して鑑賞。 ・・・。 驚くほどの棒演技。 驚くほどのやっつけ脚本。だ、駄作。 学生の映研が作った方がもっとマシなものが作れそうな・・・。 主演をはじめ彼を取り巻く女子たちの大根演技…

あの日のように抱きしめて PHOENIX(2014) ネタバレ

// なにこの邦題。(笑) マイナー映画だからってテキトーすぎやしませんか? これは1人の女性の過去との決別と再起の映画ですぞ。なんで、時を超えた純愛映画みたいなタイトルになっとんねん!つけたやつ本編観てないでしょ!エア鑑賞してるんじゃないよ!…

ヴィジット THE VISIT(2015) ネタバレ

// この作品の監督、M・ナイト・シャマランって言ったらラストのどんでん返しや隠された真実で観客を惹き込む名手。だった人。(過去形) 最近は全然ぱっとしませんね。デビュー作のシックスセンスが商業的に成功しオスカーに絡むなど期待の新人感ハンパ7な…

リミット Baried(2010) ネタバレ

// また日本の配給会社がテキトーな邦題を付けてますね。これじゃ時間制限の中のサバイバルを想起させます。でも、そんな話ではないですね。DVDのパッケージに「残り90分の酸素」とか書いてありますが、そんな設定まったく出てきません。本当に観たのでしょ…

スポットライト 世紀のスクープ Spotlight(2015) ネタバレ

// アカデミー賞作品賞にホントに相応しい。 でも、アカデミー賞作品賞という触れ込みに誘われて予習せずに観に行ったら大火傷するタイプの映画。 社会派ドラマは予備知識がないと入り込めないのは最早常識。それなのに何も勉強せずに「つまらない。」と低い…

野生の証明(1978) ネタバレ

// 健さん亡くなった当時に、連日のように追悼特集で垂れ流していた映画群のなかのひとつ。薬師丸ひろ子のデビュー作でもあるということで期待して観たら、ものすごくどうしようもない映画。なんだこの左に偏りまくった脚本は!! まぁ、当時はアメリカもニ…

ローグ・アサシン WAR(2007) ネタバレ

// 最高のB級映画です!とても笑えます! 何が笑えるかって、質はB級なのに、A級映画だぞと言わんばかりのドヤ感!滑稽です!・・・言葉が過ぎました。 しかし、本当に面白いです。脚本は酷いですが、ケイン・コスギと日本の描写だけでも見る価値ありです。…

マジカル・ガール Magical Girl(2014) ネタバレ

// 予告編観て、シュールな楽しい映画かな~と思っていたらハイパー不条理映画だった。予告編のコミカルな雰囲気とは違い、終始くそ真面目な群像劇です。特にラスト15分くらいで唐突に突き落とされる。鬱エンド。ううう、女の子・・・。 これだから日本の宣…

クリスティ KRISTY(2014) ネタバレ

// 最近流行りの不条理スリラー。ベタな演出やマヌケなキャラ等、お約束感満載。 この手のスリラーは何も考えずに観たとしても、「え、なんでよ?」「なんでそうなるかな?」というフラストレーションが付きもの。この作品でも、その期待を裏切りません。笑 …

クライムダウン  A Lonely Place to Die(2011)

// 山の風景が綺麗だな。日本とは違って海外の山ってなんか独特な質感というか雰囲気がある。緑と岩のバランスかな。でもそれが活かしきれてない。笑 ある意味楽しめた映画だったかな。でも2回目はないかな。汗 編集がいろいろおそまつでわかりにくい部分が…

パニックルーム Panic Room(2002)

昼のロードショーで拝見。何度か観たことあって結末も知ってるけど、おもしろいな。やっぱ、これ。 デヴィッド・フィンチャー、さすがの演出。他の監督が撮ったら陳腐なB級スリラーになってたんだろう。(裏を返せば、脚本は並み?) 覆面の強盗が本当にむ…