読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタバレ 部屋

主に映画のネタバレと感想を好きなように書くブログです。

ゾンビーワールドへようこそ SCOUTS GIDE TO THE ZOMBIE APOCALYPSE(2015) ネタバレ

// ボーイスカウトがゾンビに立ち向かうコメディホラー。 コメディ要素はもちろんグロ描写も意外としっかりしている。 途中、あまりに粗末な猫の描写があるが、あれはウケ狙いなのか技術の限界なのか・・・。 10代特有のオブラートにつつまない下劣なお笑…

ひぐらしのなく頃に(2007) ネタバレ

// 単館作品では異例の億単位のヒットを飛ばした作品だったので期待して鑑賞。 ・・・。 驚くほどの棒演技。 驚くほどのやっつけ脚本。だ、駄作。 学生の映研が作った方がもっとマシなものが作れそうな・・・。 主演をはじめ彼を取り巻く女子たちの大根演技…

ザ・ハロウ/侵食 THE HALLOW/THE WOODS (2015) ネタバレ

// なんてこったい!地元のレンタルショップで上位にランクインしていたから借りたのに、なんとも中途半端で説明不足なホラーだった。 結局、迫りくるクリーチャーが何者で何が狙いか不明のまま終了。 得体が知れない者に襲われ、得体が知れないままおしまい…

ヴィジット THE VISIT(2015) ネタバレ

// この作品の監督、M・ナイト・シャマランって言ったらラストのどんでん返しや隠された真実で観客を惹き込む名手。だった人。(過去形) 最近は全然ぱっとしませんね。デビュー作のシックスセンスが商業的に成功しオスカーに絡むなど期待の新人感ハンパ7な…

アナザー Another(2012) ネタバレ

// 橋本愛ちゃんの浮世離れしたオーラが好いですね。山﨑賢人くんのレディに優しい感じも好感です。 ですが、物語の構成はズタボロで、展開に無理があり過ぎます。 小説が原作のようですが、小説の方もこんな感じなのでしょうか。 結局、最後まで、なんでク…

青鬼(2014) ネタバレ

// 同名のPCゲームを映画化したもの。ユーチューバ―の実況動画で有名なようです。私も、ヒカキン氏の動画でこのゲームを知りました。 さて、映画の方ですが、非常に酷い有様です。怖くもなく、グロくもなく、ドキドキもせず、演者に魅力もなく、、、。 他サ…

キョンシー Rigor Mortis(2013)ネタバレ

// それが大切な者だとしてもよ、腐ってたり肉裂けてたりしたら生き返らせるの嫌だよ。 生き返るなら生前と同じじゃないと、ちょっと耐えられない。本人も嫌でしょ、絶対。 死者の尊厳を守ろうぜー!簡単に生き返らせちゃダメ。それは遺族のエゴ! 今回も遺…

クリスティ KRISTY(2014) ネタバレ

// 最近流行りの不条理スリラー。ベタな演出やマヌケなキャラ等、お約束感満載。 この手のスリラーは何も考えずに観たとしても、「え、なんでよ?」「なんでそうなるかな?」というフラストレーションが付きもの。この作品でも、その期待を裏切りません。笑 …

ワールド・ウォーZ World War Z(2013)

いまだかつてこんなに俊敏なゾンビいたのかな。のそのそ歩くやつなら勝てる(裏付けのない)自信あるけど、こやつらはちょっと勘弁だ。 わらわらと壁をよじ登るゾンビたちを見て、昆虫的なものを彷彿。 しかし、ださいタイトルだな。桃色クローバーか。 公開…

スネークフライト Snakes on a Plane(2006)

アメリカでパイレーツオブカリビアンを抜いただとか、評判良いですね。 パニックホラーと思いきや、突っ込みどころ満載のコメディですね。これ。 「おいおい、そりゃねーだろ。笑」というシーン連発。 なんといってもクライマックスの無茶苦茶ぶり。必見。 //…

ゾンビーバー zonbeavers (2014)

// レンタルショップでジャケットに惚れ即借り。 キャッチコピーの「時代の真逆をいくマペット感」、「モフモフ・コメディ・ホラー」という言葉にテンションは上がる! 以下、ネタバレ。