読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタバレ 部屋

主に映画のネタバレと感想を好きなように書くブログです。

ザ・ハロウ/侵食 THE HALLOW/THE WOODS (2015) ネタバレ

 

f:id:bebeden1985:20170517103909j:plain

なんてこったい!地元のレンタルショップで上位にランクインしていたから借りたのに、なんとも中途半端で説明不足なホラーだった。

結局、迫りくるクリーチャーが何者で何が狙いか不明のまま終了。

得体が知れない者に襲われ、得体が知れないままおしまい。

誰が納得するかい!こんな幕引き!

 

以下、ネタバレ

 

近隣の住民たちが神聖視しているアイルランドの森へ、森林保護主義者で植物学者のアダムは妻と産まれて間もない息子を連れて移住。

移住初日に森の中の廃墟で気味の悪いシカの死骸を発見。奇妙な黒い物質が付着しており、それを持って帰る。

家で待つ妻のもとに地元住民の怪しいおっさん現る。今すぐ出ていけ張りのことを言われる。あと、森には妖精が住むから近付くなと。このおっさん、昔娘が行方不明になったらしく、今も見つかっていないらしい。

 

その夜、アダムは持って帰ってきた物質を調べると、健常な細胞を蝕む謎の細胞を見止める。

その後、階下で妻といちゃいちゃしていると、階上の息子の部屋に何者かが侵入。赤ちゃんトランシーバーからの異変ですぐに助けに入り、危機一髪で息子を保護。

 

翌朝、昨晩の騒動で壊れた窓を補修するために息子を連れて街に繰り出すアダム。

新参のアダムを冷たく接する街の人々。不審に思うアダム。

 

一方、家に残る妻のもとに昨日の怪しいおっさんがまた現れて謎の分厚い本を置いて行く。やっぱり、早く出ていけと言われる。

 

街から帰るアダム。乗っていた車が急に調子悪くなり森の中で立ち往生。

ボンネットを開けてみると苔っぽい奇妙な物質がいっぱい生えている。何者かに襲われてトランクに閉じ込められる。

後部座席に乗っている息子が連れ去られそうになるが、アダムはシートを突き破って救出。辺りは夜になっていた。車のボディに残された惨たらしい何かのひっかき傷。

家に帰って妻と合流。家の中にも何者かが侵入。家の外に逃げ出し、置いてきた車に戻り逃げようとする。ボンネットの中の苔みたいのを一生懸命取り払うアダム。忍び寄るクリーチャー。苔っぽい肌のサル型クリーチャー。

危機一髪で車を動かすも間もなく事故って大破。

再び家に戻る。鍵穴から外を伺うアダムの目を鋭い針状のものが突き刺す。

なんかに感染するアダム。徐々に侵食されていく。

 

近所のおっさんが置いて行った本を読むアダム。そこには、「森の妖精は、人間の子供をさらって偽物の子供を置いて行くという習性がある。」と書いてある。言ってるそばからクリーチャーに息子がさらわれる。

クリーチャーと対戦中にアダム負傷。妻は1人でクリーチャーを追いかけ息子を奪還。

連れ帰るも、アダムは偽物だと言って聞かない。妻はアダムがいよいよ正気を失ったと思い、アダムを倒して逃走。

 

妻、近所のおっさん家に助けを求めるが、まさかの閉め出しを食らう。

 

アダムは1人でクリーチャーの巣へ突撃し、クリーチャー化したおっさんの娘から息子を奪取。

 

閉め出しを食らった妻は森の中を逃げまどう。クリーチャーの大軍に襲われるも、アダムに助けられる。

アダム、善戦するも、腹を貫かれて瀕死。アダムが連れてきた息子が本物だと判断した妻は今まで抱いていた子を置いて逃走。

ちょうど日の出で、クリーチャー達は退避(日光に当たると死ぬらしい。)。

置いて行った子供は日光に晒され、溶けていく。その様子を見て安堵するように息絶えるアダム。

 

妻は息子と自宅に生還し、安堵なのか悲しみなのかなんとも言えぬ号泣で幕引き。

 

 



感想

結局、クリーチャーはなんだったんだ!何が目的で人間の子供をさらうのだ!?

意味不明のまま、ただ家族の逃走劇で終了。途中、旦那が乱心したかと思いきやずっと正気だったのね。

 

林保護主義者という言わば森の味方を有無を言わさず襲うあたり、本当に無茶苦茶な妖精だこと。何も悪いことしてないのにね。森の守り人でもなんでもないな。ただの無差別殺人だ。山菜獲りの老人を襲うクマみたいなもんだ。

つまり、メッセージ性もミステリー性も何もないのだよ。パニックオンリー!

 

クリーチャーのなんかに感染したアダムさんは、見てくれこそ変わっていくが、精神はいたって正気だと言う「侵食」されてない感じ。なんだかなー。

 

森林伐採を前面に押し出していたけど、アンチ伐採がテーマだったのだろうか。。。

でも森林保護主義者がお亡くなりに・・・。

 

 


 

その他の特筆

感染した方が頼れる旦那。

妻、ミーシャ・バートンに似てる。

近所のおっさんの非常っぷり。